温泉クイズ解答発表!!

前回記事で、今年3月31日に閉鎖となった温泉施設をクイズ形式で紹介させていただきました。
何人かの方から、このコメント欄及びSNS(mixi)において回答をいただきました。
皆さん大変ありがとうございました。



さて昨日の温泉クイズ解答を発表いたします。

皆さんおわかりになりましたか?


正解は、札幌市南区定山渓温泉にあった 「豊林荘(ほうりんそう)」 です。


正式名称は 「北海道森林管理局 定山渓保養所 豊林荘」 です。


札幌市南区定山渓温泉のすぐ近くにあり、札幌にある秘湯と言われていました。

国道230号に入口を示す看板が立っていましたが、それに気付かれていた方も少ないかもしれません。
※現在は撤去されありません。


国道入口

↑【豊林荘入口】

ここが入口になります。
本線の道路は国道230号(中山峠方向)です。

同じ場所で振返って写真を撮ってみました。


温泉街方面

↑【豊林荘入口から温泉街方向を見る】

ここが定山渓温泉街のすぐ近くである事がおわかりになると思います。

豊林荘の場所を確認しておきます。



■「豊林荘」はこちらです。
豊林荘



あの定山渓温泉街から歩いてでも行ける距離に、このような温泉があった事を知らなかった方も多いのではないでしょうか。

でも温泉ファンにとっては、きっと定山渓温泉のどの宿よりここを愛してやまない方が多かったことも事実です。

そして私もそんな中の一人でした。


さて、国道入口から奥へ入ってみます。

温泉施設までは僅か400mです。


宿への細い道

↑【豊林荘への道】

細い道を進みます。
道路は舗装されています。



豊平川の橋

↑【豊林荘手前の橋】

国道入口から250m程入ると豊平川に架かる橋があります。

これより先、車での進入は関係者以外できません。
(散策コースがあるので人は入っていけます)



橋から川を見る

↑【豊林荘手前の橋から豊平川を見る】

橋の上から川(豊平川)を見てみます。

とても綺麗で流れもゆったりとしています。

ここが札幌市である事をすっかり忘れさせてくれる感覚に陥ります。




川へ降りていく道もあります。

橋手前の散策コース看板

↑【豊林荘付近のスポット案内】

先程の橋手前に付近の立寄りスポットを示す標識が立てれています。




宿手前分かれ道

↑【豊林荘手前の道】

分かれ道がありますが、どちらへ進んでも宿へ行けます。

宿はもう目の前です。



宿全景

↑【豊林荘】

現在の様子です。

昨日のクイズに使用した写真です。





宿前の雑草

↑【豊林荘】

閉鎖から5ヶ月、雑草がのびていました。



右前方から宿全景

↑【豊林荘】

別アングルからの施設全景です。



玄関前

↑【豊林荘】

宿の玄関前です。


宿名看板

↑【豊林荘】

宿の名前が書かれた看板です。



散策路側から撮影

↑【豊林荘】

来た時の道と違う方向へ進んでみます。



散策路・入山届ポスト

↑【豊林荘付近の散策路】

ここに散策路があります。





散策路案内看板

↑【豊林荘付近の散策路】

散策路の案内看板があります。



散策路方向

↑【豊林荘付近の散策路】

メタボの私は、たまにはこのような場所での散策がきっと良いのでしょう。

今度時間を見つけて来たいと思います。



入山届赤いポスト入山者名簿


↑【入山届 赤いポスト】                       ↑【入山者名簿】

入山届の赤いポストには入山者名簿が入っています。

散策や登山目的で入山する際は、必ず入山者名簿に記入しましょう。

思ったよりここを訪ねる人がいるのですね。



シラカンバの木
↑【白樺(シラカンバ)の木】





画像

↑【白樺(シラカンバ)の木 名標】






ここを訪ねる度に体験させていただいた、静寂森林浴そして温泉浴は最高でした。



いつか民間活力でこの宿が再開される事を心より願い、この場をあとにしたいと思います。





それでは。

この記事へのコメント

  • もぐら

    こんなに自然がいっぱいで広大な山に入山するのはちょっと恐ろしいですね。だから名簿も置いて有るのでしょう。
    そういえば北海道では秋は早いんですよね。春は本州からでしたけど北海道の秋を楽しみにしています。
    2007年08月31日 07:32
  • 温泉マン

    ●もぐらさん
    一番怖いのは「熊」です。
    北海道の山へ入る時は、熊除けの鈴が必須アイテムです。

    8月も今日で終わりです。
    北海道の秋は駆け足でやってきます。
    あの夏の暑さも過去の話になる時期になってきました。

    日の入りが早くなるので、温泉取材もだんだんと大変になってきます。(笑)
    紅葉シーズンになれば、北海道の秋をレポートしたいと思います。
    2007年08月31日 10:08
  • しげる

    かなり昔に林野庁から北海道に出向していた人に連れられ、10人ほどで札幌国際スキー場へ行った時に泊まりました。
    懐かしかったですが、閉鎖しているとは知りませんでした。
    そんなにお湯が良かったんですね。
    酔っ払いで全く風呂の記憶がありません・・・
    2007年09月01日 06:40
  • かりん

    ここ、そのうち行こうって思っているうちに閉館
    残念なことです。
    2007年09月01日 08:21
  • 温泉マン

    ●しげるさん
    過去に泊まった事があるのですね。
    酔っぱらっていて印象が残っていないのは残念ですね。
    宿の規模は大変小さいのですが、定山渓温泉街の宿よりも、ここ豊林荘の湯をこよなく愛している温泉ファンがとても多かったのです。

    よかったら、しげるさんのところで買い取って下さい。
    私に再建(案)がありますので・・・(笑)
    2007年09月01日 08:57
  • 温泉マン

    ●かりんさん
    最近、「そのうち・・・」と思っている所が閉鎖されてしまうこともあるので、気になる所は早めに行っておきたいですね。
    2007年09月01日 09:04
  • しげる

    さすがに買い取りはムリですね!!!
    2007年09月01日 23:25
  • 温泉マン

    ●しげるさん
    ・・・・・残念。
    2007年09月02日 01:13

この記事へのトラックバック