新岡温泉(弘前市)

温泉ソムリエ公式オフ会in青森で私のお隣の席に座られたのが弘前から来られた温泉通の美女でした。

話が弾み、私が翌日レンタカーで青森県内の温泉巡りをする旨をお伝えし弘前市内でオススメの立ち寄り湯をご紹介いただくと「新岡温泉」をあげていただきました。
s640-DSC_7684.JPG


「新岡温泉」は今年2月14日、「マツコの知らない世界」で「小松歩さん」から紹介されていました。
https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

大畑港から新岡温泉まで移動します。
ルートはこちらで162kmです。


途中「みちのく有料道路」を通ります。ここは青森中心部から恐山へ行く際も利用しています。
http://www.aodoko.or.jp/yuryo/mitinoku.html
s640-DSC_7831.JPG


実はこの有料道路、この時点ではETCに対応していませんでした。
そのため渋滞の原因となっています。
http://www.aodoko.or.jp/

しかし2023年12月にようやくETC対応となるよう現在工事中となっています。
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kendo/doro/etckoujityakushu.html

大畑港から162kmの移動ですが、半分以上は高速道路(自動車専用道含む)利用です。

途中の写真はほとんど撮っていません。

時刻は16:28、無事「新岡温泉」に到着しました。
s640-DSC_7859.JPG

s640-DSC_7858.JPG

s640-DSC_7857.JPG

路線バスも運行されています。
https://www.konanbus.com/1527.html
s640-DSC_7860.JPG

s640-DSC_7861.JPG

それでは中に入ります。
s640-DSC_7833.JPG

今年2月14日「マツコの知らない世界」で紹介された時の入浴料は300円でしたが、この時(5/21)は400円になっていました。
s640-DSC_7835.JPG

NHKでも紹介されたことが書かれていました。
s640-DSC_7836.JPG

受付で400円支払い奥へと進みます。
かつての銭湯時代が偲ばれます。
s640-DSC_7837.JPG

s640-DSC_7839.JPG


浴槽の写真を撮り忘れましたので岩木山観光協会さんのHPからお借りします。
岩木山観光協会-E696B0E5B2A1E6B8A9E6B389-1.jpg

浴槽温度を計ってみます。
44.1℃です。良い温度ですね。
s640-DSC_7842-e.JPG


泉質は「ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉」です。
s640-DSC_7849.JPG

短い時間でしたが弘前の名湯を堪能させていただきました。

時間も残り少なくなってきましたので次へ移動したいと思います。

次の場所も「温泉ソムリエ公式オフ会in青森」でご縁をいただいた方から「お時間があれば是非立ち寄り願います」とご案内いただいた温泉です。

さて、どんな湯でしょうか。楽しみです。



この記事へのコメント